足のむくみをカラダの中から改善。飲むだけでできるカンタンケア

足のむくみ、悩んでいませんか?

夕方には足がぱんぱん、おかげで朝は履けていたブーツがきつきつ。
むくみで足首にくびれが全然ない。むくみすぎて足が痛い。
足がむくんで重く、階段がツライなどなど…。

女性の“むくみ”に対するお悩みはきっとたくさんあるでしょう。

そこで、手軽にできるカンタンケア方法をご紹介します!

 

女性はとにかく足がむくみやすい!

むくみの大きな原因は以下の3つです。

・長時間同じ体勢が続く
・冷え症
・筋力の低下

これを読んでいるあなたはあてはまるのではないでしょうか?

女性の身体は筋力が弱く、冷え・むくみになりやすいのが特徴。それでなくとも人の身体は年齢に伴い、徐々に内蔵の機能が落ちて、代謝機能が下ります。そうして通りが悪い、滞った体の状態になってしまいます。余分な水分も排出することができず、むくみは溜まっていく一方。年齢だけでなく、運動不足や食生活が良くない方、冷えている方も血流をはじめ、気や水もめぐりが良くないのでむくんでしまいます。

デスクワークされているOLさんは、やはり足のむくみには年中悩まされているかと思います。
そうでなくても社会人にもなると、自ら運動する機会を設けないかぎり、なかなか体を動かすことってないですよね。

 

放置しておくと、他の病気を招いてしまうかも


でもむくみってなかなか改善しずらいし、ケアするのも大変ですから放っておきがち。

しかし、たかがむくみだと思って放置しておくと、他の症状もでてくるかもしれません。

例えば、お肌のくすみ感、白髪が増えてくる、髪の毛のツヤやコシがなくなる、特に下半身がむくむ、疲れやすい、忘れっぽい、腰痛がある、耳が聞こえずらくなる、歯や骨がもろくなる、身体が冷えやすく不妊になりやすい・・・などなど。

一見むくみとはつながりが無いように思える症状が現れてしまうかも。もしかしたらすでに当てはまっている方もいるかもしれません。

 

むくみの原因、それは...!

東洋医学によると、むくみは腎の機能低下がひとつの原因と考えられています。腎は西洋医学でいうところの腎臓とは少しい、働きが異なります。尿をこしだすところ、というのは共通していますが、他にも水分代謝を調節、エネルギーを貯蔵するとこであり、体を温める作用を持ち、成長、発育、生殖に関与するなど、たくさんの働きがあります。
その腎が弱くなってしまうと先に挙げたような症状たちが現れるようになると言われています。

 

【今日からできる!3つのむくみケア法】

放っておくと体全体に支障をきたしてくるむくみとは、なるべく縁を切りたいものです。そこで今日は、特別な器具を使うのではなく、誰でもカンタンにできる方法を3つご紹介します。

 

湯船に浸かる・マッサージ

足の先は血流が悪く冷えやすいです。それにむくみも加わりさらに滞りやすい状態になってしまいがち。
足先から血流を良くすることで冷え・むくみを改善します。また、温めることで腎の機能をアップさせ、水分代謝を促します。
さらに湯船に浸かりながらなど、体が温まった状態で足のマッサージをするとより効果的です。
足先から膝裏にあるリンパ節までしっかり流せるとだいぶスッキリ感が出てきます。

 

お灸

今ではお灸はドラッグストアなどでも売られ、手に入りやすくなっていますね。お灸は温めるだけでなく
体の中の余分な水分も取り除いてくれます。腎経のツボ “太渓”(たいけい) にお灸をすえることで腎の機能をアップさせます。それだけでなく、足首のむくみがスッキリし、足首にくびれが出来ることでしょう。

それと並んでお灸をすえて欲しいもう一つのツボが“三陰交”(さんいんこう)。
こちらも腎に関わるのはもちろん、すべての女性におすすめのツボです。
婦人科系に、妊婦さんに、生理痛・不順がある方に。加えてむくみケア、アンチエイジングにも!といういいこどづくめのツボなんですよ。

ただし、お灸の際には火を扱うのでヤケドに注意をしてくださいね。

 

お茶を飲むだけむくみケア!

十分なケア、運動が行えることはものすごく大事ですが、それは難しいという方もいらっしゃるでしょう。
そんな忙しいアナタにオススメするのが漢方茶!飲むことで身体の内側から内臓をケアし、むくみづらい体作りのサポートをしてくれます。

特に BHYでお作りしている「臓美茶 冬」は腎ケアに特化したエッセンスが入っており、身体の内側から腎を整えてくれます。
こちらで取り扱っている漢方茶は煮出す必要がないので手間ひまかかることはないですし、においが部屋の中で充満するという心配も要りません。
低温抽出で余分な不純物を排除し、成分が凝縮された顆粒状になっています。

お湯に溶かすだけ!の手軽さはインスタントコーヒーと同じ、すぐに飲みやすい漢方茶のできあがりです。

毎日1日1包〜2包飲むだけで、くすみなどの美容面、疲れやすさなどの健康面、さらにはアンチエイジングへと導いてくれるんですよ。心当たりのある方はぜひお試し下さい!

≫「臓美茶 冬」の詳細はこちら

≫「腎臓ヒーリングコース」の詳細はこちら