食べるのを我慢できない!という方へ。無理なくできるストレスフリーダイエットのススメ

食欲=ダイエットの大敵

年が明け、新たなことに挑戦したくなるこの時期。

中には、

「今年こそ、ダイエットを成功させたい!」

と、意気込んでいる方も多いのではないでしょうか。

ダイエットの方法といえば、真っ先に思いつくことの1つが「食事制限」。
そうわかってはいるものの、

「仕事や家事の合間に…」
「夜中になんとなく小腹がすいて…」
「食後のデザートを食べないと落ち着かない…」

このように、つい間食をしてしまったり、食べ過ぎに悩んでいませんか?

たしかにムダな間食を控えることは、健康的で着実な減量につながります。

しかし、食欲に反して無理な食事制限をしようとすると、ストレスが溜まり暴飲暴食のきっかけとなってしまうことも!

ストレスを感じることなく食欲を抑え、ダイエットを成功させるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

胃袋の大きさがダイエットの成功を左右する

食欲をコントロールしているのは“胃袋”です。

「食べたい」と感じる量が人それぞれであるように、胃袋が大きい人はより多くの食べ物を蓄えられ、小さい人はある程度の量でも満足できるようになっています。

実は胃袋はゴムの様に伸縮し、その時々の食事量に合わせて大きく・小さくなりながら形状記憶されます。

そのため間食や食べ過ぎが習慣づくと、合わせて胃もどんどん大きくなっていきます。
そんな状態が続くことで、間食をしないと気が済まない…という状態となり、さらなる悪循環を引き起こしてしまうのです。

だからといって食事を抜いたりすると健康によくないのはもちろんのこと、脂肪の燃焼に必要なエネルギーも補えず、かえってダイエットの妨げになってしまします。

では一体、どうしたらいいの…?
そこでBHYでは、こんなメニューをご用意しています。

 

無理のないダイエットで、肌ツヤもよくなる!鍼を使った施術の効果とは

BHYでは、臓器に効くツボを鍼(ハリ)で刺激し、胃袋を小さくするという施術をおこなっています。

“鍼”と聞くと、痛そうというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、実際はそれほど痛みはなく、感覚的には髪の毛を少し引っ張った程度のものです。

鍼を打った後は、身体がポカポカしてきて、リラックスした状態が続きます。
その心地よさは、初めての施術で緊張していた方が、いつの間にか眠ってしまうほど!

横になっているだけでダイエットなんて…と思ってしまうかもしれませんが、その効果は絶大。

鍼の刺激が胃袋に働きかけて調子を整えることで、自然と食欲が低下。食事制限をしているときのようなイライラを感じることなく減量することができます。

鍼を体験されたお客様からは、

 

「毎日食後にスイーツを食べていたのに、鍼を受け始めてからは、食べたいと思わなくなった」
「苦しい!と思うまで食べないと満足できなかったのに、気づけば腹7分目あたりで自然と手を止められるようになっていた」

 

といった言葉をいただいております。

さらにうれしいことに、BHYの鍼によるダイエットコースは胃の働きを整えることを目的としているため、便秘や冷え、むくみを緩和し、お肌のハリツヤを引き出す効果も!

ストレスを感じることなくダイエットができる上に、お肌の調子も良くなる鍼ダイエットコース。
ぜひ一度体験してみませんか?

 

「ダイエットコース」の詳細はこちら