何をしてもダメだったポッコリお腹にはコレ!意外な方法でお手軽ダイエット

なかなか落ちないお腹の脂肪

寒い冬は外に出るのもおっくうで、運動不足になってしまいがち。

休日も家でゴロゴロする日が続き、気づけばポッコリとでてしまっていたお腹の脂肪に悩まされていませんか?

お腹のお肉は一度ついてしまうと簡単に落とすことは難しいものです。

すぐに効果が現れてこないだけに、運動も続けられなかった…という苦い経験をされた方も多いかと思います。

そこで今回は、ガンコなポッコリお腹を解消する、ある意外な方法についてご紹介します!

 

なぜお腹の脂肪は落ちにくいの?

一般的に、脂肪には「内臓脂肪」と「皮下脂肪」の2種類があると考えられています。

 

「内臓脂肪」とは

内臓脂肪とは、名前の通り内臓の周りにつく脂肪のことです。
この脂肪はつきやすく、落ちやすい脂肪ですので、適度な運動や生活習慣の改善によりある程度早い段階で元通りになる可能性が高いです。

 

「皮下脂肪」とは

一方、皮下脂肪とは皮膚の下についてしまう脂肪のこと。
特に女性につきやすいこの脂肪は、長い月日をかけて皮膚の下にゆっくりと蓄積されていくため、落とす際にも内臓脂肪と比べて効果がでるまでに時間がかかります。

今回取り上げているポッコリお腹の原因となる脂肪は主に「皮下脂肪」に分類されるため、ダイエットを試みても効果が現れにくいのです。

 

そんなやっかいな皮下脂肪がつく原因は、食べ過ぎや飲みすぎ、運動不足といった、生活習慣の乱れによるものがほとんど。

 

食べて飲んで、運動はしない…といった生活が続くと、身体の中で燃焼されなかったエネルギーが徐々に皮膚の内側に溜まり、落ちにくいポッコリお腹ができあがってしまうのです。

 

皮下脂肪を落としてポッコリお腹を解消するには、ジョギングやウォーキングなどの「有酸素運動」が効果的だといわれています。

 

ただし、効果を出すには一定の期間運動を続けることが大事。

先にお話しした通り、皮下脂肪は落ちるまでに時間がかかります。

 

「毎日忙しくて運動する時間がとれない…」
「せっかく努力しても結果がすぐに現れてこないなら、ストレスばかり溜まりそう…」

 

と、継続できるか心配になってしまいますよね。

 

では、このような不安もなく、より早く・効果的にお腹をへこませる方法はないのでしょうか?

そんな時は、BHYにご相談ください!

 

今すぐポッコリお腹を撃退!鍼(ハリ)の意外な効果とは

BHYでは、嫌なポッコリお腹をできるだけ早く改善するために、「ダイエット鍼(ハリ)コース」という施術をご用意しています。

「ダイエット鍼コース」とは、鍼(ハリ)を使った施術方法です。

鍼を打つだけで痩せられるの…?と、意外な方法に思えるかもしれませんが、その効果は絶大!

消火器系に関するツボを鍼で刺激することにより、胃や腸に直接働きかけ、食欲の抑制が期待できます。

でてきてしまったお腹を元通りにするためにはもちろん運動も大事ですが、それ以前に食欲のコントロールができなければ、せっかくダイエットできてもまた同じことの繰り返しです。

一時的に痩せるのではなく、その後の経過や生活を考えた上で、身体の内側から痩せやすい体質へ導くことこそが、当サロンでいうダイエットの特徴なのです。

実際に施術を受けられたお客様からは、

 

「食事制限を考えているわけではないのに、自然とご飯の量が減った」
「いままで毎日していた間食をしなくなった」
「甘いものを欲しなくなった」

 

など、一人ひとりがしっかりと効果を実感されています。
無理な運動で身体に負担をかけることもなく、確実な効果が得られる「ダイエット鍼コース」で、あなたもスッキリと引き締まったお腹を手に入れてみませんか?

 

「ダイエットコース」の詳細はこちら