エステやマッサージだけじゃない!顔のむくみを取る意外な方法とは?

むくみのケア、どうしていますか?

肌荒れと並び、女性の顔の悩みの一つである「むくみ」。

 

「今日は大事な会議が…」
「旅行の予定が…」
「デートの約束をしていたのに…」

 

など、ここぞ!という日に限って顔がむくんでしまい、すっかり憂鬱な気分になってしまった…という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

エステに通ったり、マッサージをすると一時的に効果は感じられますが、すぐに何度も繰り返してしまうため、ケアが難しいのがむくみのやっかいなところです。

 

むくみをとって、予防もできる何かいい方法はないの…?

 

そこで今回はむくみの原因、改善・予防のための効果的なケア方法についてご紹介します。

 

むくみの原因は、身体の中に溜まった毒素!

イヤなむくみの原因、それは身体の中に蓄積している毒素です!

 

東洋医学では、「脾(ひ:胃や腸などの消化器官のこと)」の機能が弱まり、毒素が溜まることで顔や全身にむくみが出ると考えられています。

 

胃や腸が弱る=むくみ…?と、イメージがつきにくいかと思いますが、一体それはなぜなのでしょう。

 

そもそも「脾」のはたらきとは?

「脾」の働きは、大きく3つあります。

 

1.食べ物を消化し、栄養素を全身に行きわたらせる働き
2.消化したものを身体の上部分へと送り出す働き
3.血液の巡りをよくする働き

 

この3つの働きから「脾」は、摂取したエネルギーを全身へ巡らせるという、非常に重要な役割を担っていると言えます。

 

そんな「脾」が弱ってしまうと、血液の流れが悪くなり、不要な水分や毒素が一か所に停滞しやすくなり、顔や手足に「むくみ」が表れはじめるのです。

 

さらにその状態が続くと、脂肪やセルライトができて肥満の原因になってしまうことも…!

 

つまり、「むくみ」を食い止めるには、根本原因である「脾」を健康に保つことが第一です。

 

しかし、身体の中にある「脾」は、お肌のお手入れと違ってなかなか自分では手が届きにくい部分。

 

そこでBHYでは、プロの手による施術でむくみを解消し、未然に防ぐこともできる効果的なケア方法をご用意しています。

 

むくみ解消にもってこい!即効性も期待できる鍼(ハリ)を使ったダイエットコース

顔の「むくみ」を取るのに、ダイエットコース…?と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思います。

BHYのダイエットコースは、「鍼(ハリ)」を胃や腸に効くツボへ鍼を打ち、自然と食欲を落とすことで減量へ導くことを目的とした施術です。

 

ではなぜこの施術がむくみに効くのでしょうか?

 

それは、この施術の最大のポイントである、胃や腸に効くツボを鍼で刺激することにより、「脾」の活動リズムを整えることができるからです。

 

「脾」の機能が回復することで血の流れがよくなり、老廃物や毒素が身体の中で停滞することもなくなるため、むくみの原因そのものをなくすという大きな効果が期待できます。

 

実際に施術を受けられた方からは、

 

「顔のむくみとたるみが取れて、目がパッチリしてきた」
「フェイスラインがすっきりして、全身のむくみも取れてきた」

 

といった声も多く耳にします。

 

また、ダイエットコースで打つ鍼には、胃を小さくする働きもあるので、自然と食欲が落ち、無駄な間食をすることも少なくなります。

顔のむくみがとれるだけでなく、スリムな身体も手に入る、一石二鳥のダイエットコース。
少しでも気になるという方は、BHYまでいつでもお気軽にご相談ください!

 

「ダイエットコース」の詳細はこちら