お腹周りと太ももがキュッと細くなる!無理せず脂肪を落とすダイエット方法とは

何をしても細くならないお腹と太もものプヨプヨお肉…

年齢を重ねるごとに増えているように感じる、お腹回りや太もものお肉。
毎日の食事もバランスを考え、運動とストレッチもかかさずにおこなっているのに、なぜか一向に細くならない。そんな悩みはありませんか?

努力の成果がなかなか出てこないと、

 

「こんなに頑張っているのに、どうしてダイエットできないの…?」

 

と、続けるのも辛くなってきますよね。

 

そんなしぶといお腹や太もものお肉ですが、もしかすると食事制限や運動では解決しない、別の原因が隠れているかもしれません。

今回は、落ちにくい脂肪のもう一つの原因と、その対処方法について詳しくご紹介します。

 

お腹と太ももにお肉がつく大きな原因は、内臓の衰え

 

なぜ脂肪がつくの?

そもそも、なぜ脂肪がついてしまうのかというメカニズムからお話しします。

身体が脂肪を蓄える理由は、内臓を守るためです。
そのため、弱っている部分には特につきやすいと言われています。
ひとことで言うと、脂肪は身体を外敵から守る「壁」の役割を担っているのです。

 

ついた脂肪が「たるむ」ことでさらに太って見えてしまう

そしてさらに、身体に脂肪が溜まった状態が続くと「たるみ」やすくなります。

 

「たるみ」とは、加齢や運動不足により筋肉や内臓が衰えることで、脂肪が垂れ下がってしまっている状態のこと。

この「たるみ」のせいでウエストのくびれなど身体のメリハリがなくなり、より強く太った印象を与えてしまうのです。

さらに困ったことに、一度たるんでしまったお肉は非常に落ちにいため、ダイエットを試みても効果が表れにくくなります。
ここまでをまとめると、お腹周りや太もものお肉を落とすには、

①脂肪をためこまない
②内臓と筋肉を健康に保つ

この2つが大切!

しかし、脂肪をためないようにと食事制限をしていては身体が弱ってしまいますし、無理な運動はかえって内臓に負担がかかることもあります。

「では、一体どうすればいいの…?」

そこでオススメなのがBHYの「卵巣ヒーリング」です!

 

横になっているだけでお腹と太ももがグッと引き締まる「卵巣ヒーリング」

「卵巣ヒーリング」とは、鍼(ハリ)とお灸を用いた施術方法です。
卵巣につながる経路(ツボ)に鍼やお灸で刺激を与えるものなので、施術中は横になっているだけでOK!

 

「ダイエットをしたいのに、卵巣なんて関係あるの…?」

 

と疑問に思った方も多いかもしれませんが、気になっている部分が「お腹周り」と「太もも」であることが大きなポイントです。

 

脂肪は、弱っている箇所につきやすいもの。
お腹周りや太ももの近くにある重要な臓器といえば、「卵巣」です。
つまり、卵巣の機能低下により脂肪がまとわりついてしまった可能性が高いと言えます。

 

そのため「卵巣ヒーリング」は意外にも、お腹や太もものお肉を落とすのに最も効果的な方法なのです。

 

それだけでなく、卵巣をケアすることで生理周期が整えられたり、代謝アップによる冷えの改善といった、女性にとって嬉しい効果も期待できます。
あなたも「卵巣ヒーリング」で脂肪やたるみが溜まりにくい、女性らしいスッキリとした身体のラインを手に入れてみませんか?

 

「卵巣ヒーリングコース」の詳細はこちら