太って見えるのは肩コリが原因!華奢な体型に見せる方法

体重は変わらないのに太って見える…

鏡に映った自分の姿を見て、
「『少し太ったかも…?』と思ったけれど、体重は増えていない」
「ダイエットをしたのに細くなったように見えない」
このような悩みを感じたことはないでしょうか。

同じ身長・体重の人でも、なぜか痩せて見えたり、太って見えてしまうことはよくあるもの。
では“ 細く見える人 ”と“ 太って見える人 ”の一番の違いは何かご存知でしょうか?
答えは“ 肩幅 ”です。
そして意外なことに、身体の見え方は体重でなく“ 肩コリ ”が大きく関係しています!

今回は、肩コリと体型の関係性、そして細く見せるための方法について詳しくご紹介します。

 

なぜ肩がこると太って見えるの?

肩コリのせいで太って見えてしまうのはなぜなのでしょうか?

それは、筋肉が硬くなると肩の位置が上がって首が短くなり、身体全体の面積が大きく見えてしまうから。

さらに筋肉がこることで、本来の肩周りよりもぽっこりと盛り上がってしまいます。
この状態が、肩に余計なお肉がついたような印象を与え、太ったように見えてしまうのです。

このように、肩コリは痛みを引き起こすだけでなく、体型にも大きな影響を与えてしまうことがあります。

そのため、体重よりも太って見えやすいとお悩みの方は、ダイエットよりも肩コリを解消することのほうが効果的といえます。

しかし、仕事や家事で疲れが溜まり、こり固まってしまった肩を元に戻すのは簡単なことではありません。

実際、肩こりが治らずあきらめてしまっているという方も多いかと思います。

今まで何をしても良くならなかった、ガンコな肩こりを解消する方法はあるのでしょうか?

そんな時は、BHYにお任せください!

 

デトックスで肩コリを解消&ダイエット効果も!BHYの人気メニュー「デト・ユニフィエ」

肩こりの原因となっているのは、首や肩回りに溜まった老廃物であることが多く、肩こりを解消するには、それらを取り除く必要があります。

そこでオススメなのが、BHYの「デト・ユニフィエ」です!

 

「デト・ユニフィエ」とは、BHY独自のデトックス方法。

漢方オイルで優しくトリートメントをした後、オリジナルの器具を使ったマッサージを行い、身体の中に溜まった老廃物を体外へ排出する手助けをします。

施術を受けられた方の中には、

 

「今まで定期的にマッサージへ通っていたのに、デト・ユニフィエを受け始めてからだんだん肩が軽くなり、他のマッサージが必要なくなった」

「肩こりがひどくて頭痛や吐き気まであったのに、今は痛みや辛さを感じにくくなった」

 

などの効果が表れ、その状態が持続しているという方が多くいらっしゃいます。

 

また、「デト・ユニフィエ」をおこなうと、肩こりの解消だけでなく【 顔や二の腕のたるみ 】【 脂肪 】を落とすことにもつながり、見た目がさらに引き締まるのもポイントです!

 

老廃物を排出し、身体の内側も外側も美しく生まれ変わる「デト・ユニフィエ」。
ほっそりと美しい体型を手に入れたい方も、辛い肩こりに悩まされているという方も、ぜひ一度体験してみてください。

 

「デト・ユニフィエ」の詳細はこちら